桜上水「メガネコーヒー」のカフェラテ。−温かみのある店内でひと息つきませんか?

メガネコーヒー カフェラテ

桜上水の「メガネコーヒー」は、メガネをかけた店主がやっているカフェ。
現在は喫茶はなく、イートインは立ち飲みと小さなテーブルで、そしてテイクアウトもできます。

朝晩は少し涼しくなった今日この頃、午後にゆったりカフェラテを飲んできました。

1.「メガネコーヒー」ってどんなお店?

メガネコーヒーは京王線桜上水駅から徒歩4分のところにある2015年にオープンしたカフェです。
店名はそのまま、お店の方がメガネをかけているからだそう。

メガネコーヒーの外観

お店の前に看板があって、爽やかな水色が印象的な店構えです。

店内でもWEBショップでも自家焙煎のコーヒー豆を購入することができます。牛乳に浸しておくだけでカフェラテができる「コーヒーバッグ」なんかもあります。
また、マグやステッカーといったグッズも販売されています。

メガネコーヒーの店内
メガネコーヒーの店内

店内は白と木で、清潔感と温もりのある印象です。

メガネコーヒーの店内
メガネコーヒーの店内

店内には椅子が3脚と小さい丸テーブルが1つあります。学校のような椅子があって懐かしさもあります。
カウンターでも立ってコーヒーを飲めるようです。

2.「メガネコーヒー」のカフェラテ

メガネコーヒーには数回行ったことがあるのですが、毎回カフェラテを注文しています。
初めて飲んだ時に好きだなあと思って、ずっと注文してしまっています。

今回もカフェラテを注文しました。サイズはL(550円)です。

メガネコーヒー カフェラテ
メガネコーヒーのカフェラテ L(550円)

銀のお皿がレトロ感があって可愛いです。
ミルクの甘さが目立ちすぎることなく、エスプレッソの味や香りも感じられるカフェラテです。

3.「メガネコーヒー」のメニュー

ドリンクメニューは下記の通りです。

⚫️コーヒー・・・M 500円、L 550円
⚫️ラテ・・・M 500円、L 550円
⚫️アイスコーヒー・・・M 500円、L 600円
⚫️アイスラテ・・・M 500円、L 550円
⚫️モカ・・・M 550円、L 600円

他にも、夏限定でアフォガードを提供していたり焼き菓子やトーストを販売したりもしています。
以前行った際にバスクチーズケーキを食べたことがあります。
※時期や日によってラインナップは変わるので都度お店でお確かめください。

4.「メガネコーヒー」の店舗情報

コーヒー豆の袋
メガネコーヒーの店内にあるコーヒー豆の袋
住所〒168-0073
東京都杉並区下高井戸3丁目3-3
営業時間水~日 12:00~20:00
定休日月・火
(詳しくはインスタグラムでご確認ください)
価格帯ドリンク 500~600円

5.まとめ

常連さんも多いようで、お客さんとお店の方が談笑する場面が見られました。小さいカフェではあるけれど、地域に根付いたお店なのかなと思います。

私の推しはカフェラテですが、ぜひ他のメニューも頼んでみてください。

セールもたまにやっているようで、インスタグラムで告知されているので要チェックです!

記事をシェアする

この記事を書いた人

アイコン

yui

東京都在住の26歳会社員。

         

カフェ巡りと音楽・お笑い・バスケが好き。

関連記事