新宿の『AFTER ALL COFFEE』って知ってる? -夜遅くまで開いているおしゃれカフェ-

After All Coffee外観

「夜遅くまで開いているカフェがあれば便利なのにな」と思ったことはありませんか?
今回ご紹介する「AFTER ALL COFFEE」さんは、23:00まで営業しているカフェです。
この時間まで営業しているカフェはなかなか珍しいですよね。
メニューも魅力的なので、早速みていきましょう!

1.「AFTER ALL COFFEE」ってどこにある?

「AFTER ALL COFFEE」さんは新宿駅から徒歩7分のところ、新宿駅の西側にあります。

2022年7月16日にグランドオープンしたお店だそうです。

大きな通りから少し細い道に入ったところにあります。
お店の前に看板が出ていて、壁に店名が書いてあります。

2.ひとりでも入りやすい

After All Coffeeさんは外から中が覗けるカフェです。

それに加えて、店員さんがフレンドリーかつ丁寧に話しかけてくださるのがグッドポイントです。
豆の味の特徴も教えてくださるので、コーヒーにあまり詳しくない、よくわからないという人でも心配なく行けるお店です。

私が行った時は1人でいらしていたお客さんが2人いました。

3.濃いめのラテ

ラテの豆は2種類から選べました。

1つはAFTER ALL COFFEEさんのオリジナルブレンドのしっかりめ&酸味少なめのダブルショットラテ。

ラテは通常ダブルショットで提供されているようで、濃いめのラテが好きな方にはオススメです。
シングルでも注文できるみたいなので、シングル希望の方は店員さんに注文時に伝えてください。

もう一つの豆は青山のカフェ・キツネさんのブレンドでした。

私はしっかりめの苦めのラテが好きなので、AFTER ALL COFFEEさんのオリジナルブレンドの方を選びました。

ご説明いただいた通り、味が濃い!
ラテってこの濃厚さが良いよねっていう味わいです。

4.スイーツや食事もあります

AFTER ALL COFFEEさんではスイーツや食事も楽しめます。

私は今回シュガードーナツを注文しました。

写真の撮り方が下手であまり伝わりませんが、かなり厚みがあるドーナツです。
食感はふわふわで、上に砂糖がかかっています。

チーズケーキもとても美味しそうでした。

胡椒と塩、生クリームが添えてあります。

他にもクッキーやキャロットケーキなどがありました。

MAKANAI PLATEとしてカレーもありましたよ。

23時まで開いているので、少し遅くなってしまってもちょっと一息つける場所になりそうです。

5.内装が特徴的?!

店内は、2人掛けのテーブル席が3つとカウンターに椅子が3つ、レジ前に4人ほど掛けられるベンチがあります。

床はコンクリートで椅子やテーブルは白いアイアン×木という爽やかな印象。

ここまでは普通なのですが…

お店の奥の壁と右の壁が前面鏡でした!
カフェで壁がここまで鏡というのはかなり特徴的なのでは??

照明の反射がきついとか不快な感じはなく、おそらく店内を少し広く見せるためのものかと思います。
なんとなくすっきりクリーンな感じの印象も受けました。

6.「AFTER ALL COFFEE」の店舗情報

住所〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目15-14
フォンテーヌ三須 1F-A
営業時間平日 12:00〜23:00
休日 11:00〜23:00
定休日火・水曜日(詳しくはインスタグラム等でチェックしてください。)

AFTER ALL COFFEEのインスタグラムはこちら>

7.まとめ

今回は新宿の「AFTER ALL COFFEE」さんをご紹介しました。
実際に私が行ったのは20時過ぎくらいの時間でした。その時間でもなかなか開いているカフェは少ないのでとてもありがたかったです。
もちろん昼間も開いているので、お昼に行くも良しです!

AFTER ALL COFFEEさんのコーヒーを楽しんでください!

記事をシェアする

この記事を書いた人

アイコン

yui

東京都在住の26歳会社員。

         

カフェ巡りと音楽・お笑い・バスケが好き。

関連記事